【検証してみた!】渋谷駅から湘南新宿ラインに乗ると○○%で着席できる!

雑学

皆さんこんにちは!

本日は、一週間のうち4日ほどは使う湘南新宿ラインの謎を解明したのでそちらを皆さんに披露したいと思います!!!

その謎とは、

帰り道、渋谷駅から湘南新宿ラインに乗るとどれくらいの確率で着席することができるのか

です!

前回は湘南新宿ラインの混雑率という記事を書きましたがその続編ですね。

帰りぐらい座って帰りたい!湘南新宿ラインの混雑率!
皆さんこんにちは!本日は、自分がほぼ毎日利用している、【湘南新宿ライン】の混雑率について紹介したいと思います。湘南新宿ラインとは湘南新宿ライン(しょうなんしんじゅくライン)は、東京都新宿区の新宿駅を経由し、東北本線(宇都宮線)と横須...

8月13日~10月18日の間で私は渋谷駅から自分の地元、高崎線の桶川駅まで湘南新宿ラインを20回利用しました。

毎日地道にどこの駅で座れたか、もしくは座れなかったかを地道にメモしました。

その成果を発表したいと思います!

湘南新宿ラインとは?

湘南新宿ライン(しょうなんしんじゅくライン)は、東京都新宿区の新宿駅を経由し、東北本線(宇都宮線)と横須賀線、および高崎線と東海道線を相互直通運転する東日本旅客鉄道(JR東日本)の中距離電車の系統路線名である。

(引用: ウィキペディア)

今回自分が検証した期間

2019年8月13日~2019年10月18日のうち、実際に渋谷駅から桶川駅まで直通で湘南新宿ラインを利用した20回

調査を実施した車両の号車

8号車

ちなみに、なぜ8号車なのかというと比較的すいている号車だからです。湘南新宿ラインは、渋谷駅と新宿駅の構造上、高崎方面の先頭車15号車は大変混雑します。

乗車区間

渋谷→新宿→池袋→赤羽→浦和→大宮→宮原→上尾→北上尾→桶川

です。

調査結果(サマリ)

着席できた確率:

95%!!!

20回のうち19回着席することができました。

調査結果(詳細)

自分の感覚としては、池袋駅から座れていることが多いと思っていましたが、渋谷から座れていることが多かったです(笑)

確かに、列の先頭で並ぶとちょうど渋谷で降りていった人が座っていた場所に座れることが多いので、、、、

まとめ

乗車した列車の時間帯までは統一できていないので、参考程度にしかなりませんが、今回の結果を見てもらってわかる通り、渋谷から乗ると湘南新宿ラインの着席はほぼ確実であることがわかります!

ということなので、渋谷駅からの着席はほぼ期待してもよろしいのではないでしょうか?(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました