レーゲンスブルクでの1か月その⑰

旅行

皆さんこんにちは!


現役男子大学生のykkです!

今日は2月27日(水)の報告をしたいなと思います。

 

 

 

今日はドイツで過ごす最後の水曜日。今日の授業は文法がメイン。

 

ykk

なんか進むペースが上がった気がする

 

教科書は飛ばし飛ばしであるが、20ページ近く進んだ(笑)

高校の定期テスト前を思い出す。

 

自分の授業を担当してくれる先生はとても熱心な先生である。わからないことは懇切丁寧に説明してくれるし、面白い。とても熱心な先生だ。自分の理解不能な発言も聞き取ってくれるためありがたい、、、

 

授業の後は、今日帰国してしまうクラスメートたちとご飯にいく。自分のクラスメートの中には、

 

「ドイツで仕事を得るためにドイツ語を学んでいる」

 

という人が数名いる。

英語はできても、それは大企業でしか通用せず、通常はドイツ語ができないとドイツ企業で働くことは難しいらしい。確かに、ドイツ人とコミュニケーションするならばドイツ語だもんな、普通、、、

 

生きるためにドイツ語を学ぶ。

 

趣味でドイツ語を学んでいる自分とは全然違う。自分にとっての当たり前が、一部の人から見たら当たり前ではないのかもしれない。

 

最も得意とする言語、自分は日本語を話せれば、大きな企業からアルバイトまで、仕事に関しては幅広いチャンスがある。この状況に感謝して、この状況を生かして自分の生活、人生を充実させること。これが、今の自分にとってベストな選択であると考える。

 

さあ、残りのドイツ生活も、時間を大事にして充実させていこう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました