レーゲンスブルクでの1か月その⑫

旅行

皆さんこんにちは!


現役男子大学生のykkです!

今日は2月20日(水)の報告をしたいなと思います。

 

 

今日は2月20日水曜日。なんだかんだ語学学校の授業も残り8回だ。半分を切っている。

 

今日のレーゲンスブルク。霧がすごかった、、、

 

 

今日はルームメイトと、将来について語り合った。具体的には、自分たちが30代、40代になっているときにどうなっていたいのか。どんな人になっていたいのか。という話である。自分のルームメイトは、この会話をしているときは終始浮かない顔をしていた。いつも「nein nein nein♪」と歌っているくらいのハイテンションの彼が、、、

 

彼は病院で働きたいといっているが、自分が何をしたいのかはまだ決まっていないという。2月26日に母国のイスラエルへ帰ってしまうが、帰ってから何をするかはまだ決まっていないらしい。国籍に関係なく、20代は悩める年代なのかもしれない。

 

ドイツに来てから、自炊はスパゲッティばかり。

自分が大好きなドイツ料理「シュニッツェル」を作りたいな~と思い、ネットで検索。すると、どうやら簡単に作れそうであることが判明。

こちらのサイト(https://cookpad.com/recipe/3497702)を参考にしながら、さっそく作ってみることにした。

パン粉と卵と豚肉だけでできるのだから、意外と簡単である。

 


 

ちなみに肉を軟らかくさせたいと思い、肉の軟らかくする方法を調べたところ、塩水に3時間程度付けると軟らかくなるのだとか。実際にやってみたが、塩水のおかげかどうかは不明だが本当に軟らかくなった。

 

出来上がったシュニッツェル。

 

 

ykk

めっちゃうまかった、、、!

 

3食分を6€で作ることができたのでコスパもよい。お店で食べると、最低でも7€はかかる。日本に帰る前に、もう一回作りたいな(笑)

 

ドイツでの生活では、当然であるが自分ですべてをやらなければならない。実家暮らしのありがたみをヒシヒシと感じている。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました