【自己分析】「強み」と「長所」の違い、理解していますか?

凡人成長記録

こんにちは!かっこよくなりたい男子大学生ykkです!

本日は、私の強みというテーマでブログを書いていきたいと思います。なぜこのタイミングなのかというと、

 

①就活生ということで企業の面接を受けていく

→面接対策のため

②長期インターンで「自分の強みを発表する場がある」

→その発表に向けて、一度自分の強みを振り返るため

 

という2つの理由があります。

では、さっそく行きたいと思います!!!

 

 

木田君今度、『自分の強み発表やってみてよ!』

 

長期インターン先の同級生にそういわれたことがきっかけでした。正直、「自分の強み」について真剣に分析をしてこなかった自分。

 

ykk

あれ、俺って強みなんてあるっけ?てか長所と強みの違いってなんだ?

 

という状況になってしまいました(笑)

そこで、長所と強みの違いについて調べてみたので、ご覧ください!

 

長所

他の人と比較して優れているもの

強み

長所の中でも、自分の仕事に生かすことができ、成果を出すことができるもの

 

つまり、強みというのは自分が所属する組織によって変わってきます。

例えば、

「コミュニケーション能力が高い」

ということが長所だとします。コミュニケーションが求められている組織に所属しているのであれば、それは強みになりますが、コミュニケーション能力が求められていない・必要ない組織であるならばそれは長所にしかならず、強みではありません。

 

それを踏まえたうえで、これから自分の長所・強みを上げていきます。

 

私の長所

 

①行動力がある

→興味があること・やってみたいと思ったことについては、まず行動してやってみます。今書いているブログはもちろん、プログラミングや自己プロデュースなんかも、自身の行動力があったからこそ挑戦できたのだと思っています。

 

 

②しぶとい、逃げない

→私は、自分の「なりたい像」を実現させるためには、目の前にあることから逃げません。辞書に「辞める」という文字はありません。なぜなら、「辞める」ということは、逃げるということだから。責任放棄だから。

これはやはり、自身の中高時代の経験が大きいと思う。だから、多少の「しんどいな」とか「辞めたいな」みたいな逆境は、自身の「成長」ととらえて乗り越えることができます。続けた結果、だいぶ自信もついてきました。

③向上心がある

→自分の理想像に向けて、足りないものを補う努力を続けることができます。例えば、「思考力が足りない!」となればそれを高める努力をするし、人からの指摘に対しても、それを受け入れ自身の改善に生かすことができます。

 

みたいなところでしょうか・・・!

 

で!

 

強みに移ろうかなと思います。

 

強みに関しては、強みを発揮する場所・環境によって変わってくるのかなと思います。今回は、私がいつもお世話になっている、長期インターン先で発揮できる強みの話をしていきたいと思います。

 

私の強み

 

前提として、

 

私はとあるベンチャー企業で長期インターンをしておりますが、そこで長期インターンを行っている学生には以下のものが求められています。

 

リーダーシップをもって問題解決ができる人
 
です。リーダーシップを発揮して問題解決を行うにあたって、先ほど挙げた、上記3つの長所のうちの2つ「しぶとい・逃げない」と「向上心がある」を強みとして発揮しました。
では、強みを生かして何に取り組んだのか。

 

それは、分析す。

とある数字が落ち込んでいました。その要因が何なのかを、11月から12月にかけて分析していました。

分析をやったことがなかった自分は、「なぜ数字が落ち込んでいるのか」を短絡的に考え、「これが要因です!」と言って、「なぜ?」を社員さんに詰められて返り討ちに会う・・・そんな感じでした。

 

いままで分析はやったことがなかったため、それは仕方がないことです。初心者でしたから。

ただ、それでも、

 

ここで自分の苦手としっかり向き合い、やりきろう!(=しぶとさ) ・分析ができる人になって、過去の自分よりもステップアップしたい!(=向上心)

 

と思い取り組み続けました。頭がこんがらがったり、行き詰まったときはネットで調べたり、社員さんにぶつけてみたり、地道に情報収集したりと、そんなことを繰り返していきました。

 

そして、100点ではありませんが、数字が落ち込んでいる要因についてのアウトプットを出すことができました。

 

これから、その要因が本当なのかを検証していきます。

 

 

まとめ

 

長所

他の人と比較して優れているもの

強み

長所の中でも、自分の仕事に生かすことができ、成果を出すことができるもの

 

ゆえに、強みと長所は別物でした!!!!

考えるきっかけをくれた友達に感謝!

ただ、調子いいことばかりではいけません。次はもちろん、

 

短所と弱み

 

の話をしていきたいと思います。

ではでは!さようなら!!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました