【髪を染めようか悩んでいる大学生へ】無理して染めるな!黒髪でいいぞ

凡人成長記録

皆さんこんにちは!

今回は、気づいたら大学4年生になっていた老害から、男子大学生の髪色について、つらつら話していきたいと思います。

結論から言うと、大学生になってからも髪の色は「黒」で全く問題ないです!むしろ自分は、黒髪を推奨します(笑)

髪色を変えたいのなら、それに対して無理に「やめろ!!!」とも言いませんし、決して髪の毛を染めている人を否定するつもりはありません(笑)

でも、なんとなく髪の毛を染めようとしている人であったり、周囲に流されて髪色を染めようと試みている人には伝えたい。「無理して髪の毛を染める必要はない!!!」と。

今回は大学生活において黒髪でいることのメリットであったり、よりよいイケてる大学生活にするためのコツを、陰キャラ高校生から「多少マシになった」陰キャラ大学生になった自分がお話したいと思います。よろしくお願いします~!

【大学デビューしたい男必見】大学デビューして脱インキャしましょう!
大学デビュー高校時代に自分の納得いく過ごし方ができなかった人、青春の「せ」の字もない高校生活を送っていた人はおそらく、「大学デビューしたい」と思ったことが少しでもあるのではないでしょうか。かという自分も、大学デビューを試みた人間で...

①お金がかからない

一番のメリットはこれですね!!!

髪の毛に投資するお金を減らすことができます!髪の毛を一回染めるのにいくらかかるか。もちろん、自分で染めることも可能ですが、多くの人は美容院に行くでしょう。

僕がいつもお世話になっている美容院でも、髪の毛を染めるのに6000円程度かかります。

②手間暇がかからない

僕たちは生きています。ゆえに、髪の毛も成長しています。1か月に約1㎝髪の毛は伸びます。出てくる髪の毛は当然、髪の毛を染める前の色です。ゆえに、髪の毛を染めてからしばらくすると、毛先は染まっているけれど根本は染まっていないという事態が発生してきます。そうなると、根元を染め直しする必要が出てくるかもしれません。

眉毛の色はどうですか?髪の毛の色と一致していますか??もしくは黒っぽい色でも違和感を感じない状態になっていませんか?
自分は髪の毛を染めた時、一番違和感を抱いたのはここでしたね(笑)
自分は眉毛が太くて濃いので、この違和感がなおさら出てしまっていました(笑)

髪の毛は茶色だけれど眉毛は黒い、、、(笑)

黒髪ですと、こうした事態は全く発生しません。髪の毛を染めた直後は、確かに満足感というものを得られますが、染めた後は何かと面倒なことや気になることが発生したりするものです。

③そもそも論だけれど、、、

イケメンは髪の毛が何色であろうとかっこいい!(笑)

髪の毛を無理して染めるよりも先に投資したほうがいいものはたくさんあります!

化粧水や乳液といった美容グッズに対して少し多めに投資→より清潔感あふれる肌へ

脱毛に投資→髭剃りの煩わしさから解放

みたいな。個人的には、そっちに投資をしたほうが、外見的な見栄えはよそそうな気がします。

【悩んでいる人必見!】私が脱毛に40万円を投資することを決断した理由
皆さんこんにちは!現役男子大学生のykkです!今回は、脱毛に投資をする決断をした私の実体験をつらつら書きます!なぜ、お金のない大学生の自分が、トータル40万円という多額の資金を投入してまで脱毛をするまでに至ったのでしょうか?...

あ!脱毛に興味ある方いらっしゃいましたら連絡下さい!リゼの5%割引券を無料でお渡しします!(笑)

イケメンは髪色が何色でも、悔しいですがイケメンです(笑)

例えば、僕が尊敬してやまない玉森裕太さん

最近、「イケメンだなー」と思ってみている永瀬廉くん。

黒髪でも全く問題ないイケメンですね!

彼らは黒髪でも十分かっこいい人間になれることを証明してくれています!(笑)

髪の毛のセットと、肌荒れのない清潔な肌を手に入れれば誰でもかっこよくなれます!髪色はイケメンになるための因子としての影響力は大きくありません。

まとめ

大学生になると髪の毛を染めたくなるかと思います。自分はそうでしたし、それはそれでよいかと思っています!

でも、無理して茶髪であり続ける必要は全くありませんよ!周りに流されず、自分が納得いく、好きな髪色にしましょう!

自分は4年間の大学生活のうち3年間黒髪で生きていますが、おかげでお金を浮かせることができましたし、浮かせたお金で外見をよくできる他の領域に投資をすることができています!

これから大学生になるみんなへ!皆さんのキャンパスライフが素敵なものになることを祈っています!

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました